発毛効果を高める方法|発毛促進をサポートしてくれるプロペシア

AGAを発症させてしまう原因

本格的なAGAの治療を始めるためにも生活習慣の見直しをするべきだと言えます。これから紹介することを少しでも意識することによって、治療の効果を思う存分発揮させることができ、早期改善に繋がるかもしれませんよ。

毎日の生活を見直す~薄毛の改善に努める~

喫煙や飲酒をなるべく控えよう

タバコに含まれるニコチンは血管を狭くするので血流を悪くしてしまうようです。また、アルコールを身体の中で分解させるためには大量のミネラルが必要だと言われています。丈夫で綺麗な髪の毛をキープさせる、育たせるためには血行が良いこと、たっぷりのミネラルが必要になるので、喫煙と飲酒は好ましいものではありません。大量摂取はなるべく控えるようにしましょう。

栄養バランスが摂れた食事を

元気な髪の毛を手に入れるためにも、ミネラル・ビタミン・タンパク質が必要不可欠です!これらの栄養素をバランス良く摂取できるように、普段の食事は意識するといいかも。また、油っこい食事ばかりだと皮脂分泌が過剰になったり、血行不良を引き起こしやすくなったりして、髪の毛が抜けやすく育ちにくい頭皮環境になる可能性もありますよ。

運動、睡眠をしっかりとる

血行の悪さを放置していると髪の毛が生えてこなくなるかもしれません。血行が悪いと感じているなら、適度に運動をするよう心掛けましょう。また、寝ているときに働きが活発になる「成長ホルモン」は、発毛・育毛にも必要な成分だと言われています。最低でも6~8時間の睡眠を確保すると、フサフサな髪の毛を保つことが出来るでしょう。

発毛効果を高める方法

錠剤

服用するベストタイミング!

プロペシアは1日1回の服用なので「どのタイミングで飲もうか」と悩む人も多くいるでしょう。好きな時に服用でOKですが、どうせ飲むのであれば高い効果が得られるタイミングで飲みたいものです。また、継続的に飲むことが治療の効果を大きく左右させるので一定のサイクルを決めておくべきです。
オススメのタイミングとして、
・朝食後
・昼食後
・寝る前
が挙げられます。
どちらのタイミングでも全然構いませんが、肝臓に働くことを考えると「日中」に摂取すると良いかもしれません。

服用時の注意点

プロペシアには適切な飲み方があるんです。どのような飲み方が正しいのか確認する方法として、まずは半年を目安に1日1回飲み続けましょう。約3か月~半年程度で効果が実感できると言われていますが、正しい飲み方を行なっているのに効果が出ないという場合は処方してもらったクリニックに即相談!

副作用について知っておこう

服用中に副作用が発生することも。まず1つ目に考えられるのが肝機能障害です。例えば、発熱や食欲不振といった自覚症状が起こるでしょう。なので、定期的に血液検査を行なって肝機能に何かトラブルがないか調べておくといいかもしれません。その他にも、性欲が服用前に比べると無くなったり、精液の質が下がってしまうこともあるようです。場合によってはED(勃起不全)を引き起こしてしまう可能性も!男性ホルモンの働きと関係する内服薬なので、男性機能に何かしら影響があるということを頭に入れておきましょう。

プロペシアの価格

薄毛対策に最適なプロペシアですが、一体価格はどれくらいなのか気になる人は多くいるはず。診療費、処方箋の代金について紹介していくので気になるなら要チェックです!
・AGA治療のカウンセリング→5000円前後(カウンセリングは無料という場合もあり)
・プロペシアの処方箋→1か月で10000円前後
・診療と合わせた金額→5000~20000円前後
自由診療のためクリニックによって費用は異なりますが、上記がだいたいの費用相場となります。

広告募集中